Home >

NO.53

女性(55歳)

相談内容:相続放棄申述受理申立事件

・事情

 被相続人が生前に生活保護を受給しておりその期間中使い込んだ退職金分を、徴収金債務として相続人である依頼者に請求が来た事案。

・経過と結論

 心当たりのない請求が来たのでどうしたらよいかわからなくなったことから相談に来られました。相続放棄の申述期間である3ヶ月を経過していましたが、請求が来るまで気付くことができなかったとして、相続放棄を申し立てました。

・今回の解決事例のポイント

 被相続人の死亡から3ヶ月を過ぎていても、相続放棄できたケースでした。

お気軽にどうぞ♪
お電話でのご相談
最適な解決法とスピーディな対応!! ご相談の流れはこちら
このサイトを「お気に入り登録」をする
大阪で地域密着型の東大阪法律事務所だからできる細かな気配りと親身な対応。
事務所案内

《所在地》
〒577-0056
大阪府東大阪市長堂1丁目8番37号
ヴェル・ノール布施5階
TEL:06-6781-0700
FAX:06-6781-0701
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事務所案内|近鉄奈良駅7番出口(13番バス乗り場方向)徒歩1分

近鉄奈良駅7番出口
(13番バス乗り場方向)徒歩1分
《所在地》
〒630-8238
奈良県奈良市高天市町11番地1
高天飯田ビル301号
TEL:0742-23-1875
FAX:0742-23-1880
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事例を紹介
費用について
採用情報
リンク