Home >

NO.39

男性(78歳)

相談内容:保険金請求事件

・事情

 依頼者の自宅が失火により焼失、近隣住居にも延焼してしまいました。そこで、依頼者は保険会社に火災保険金を請求しましたが、建物の名義が依頼者名義ではなく、祖母の内縁の主人の名義であったため支払を拒絶されてしまいました。このままでは多額の負債を負ってしまうと相談に来られました。

・経過と結論

 弁護士が代理人となり、保険会社へ ①依頼者の祖母が内縁の主人から贈与を受けて、それを依頼者が贈与を受けたこと。 もしくは、 ②その主張が認められなくても建物を20年来居住しているので時効取得が成立していること。 以上の2点を主張をしました。 保険会社も顧問弁護士との協議の上、時効取得が成立していることを認めて、保険金を全額支払いました。

・今回の解決事例のポイント

 本件のように、数十年居住しているが内縁関係であったため相続登記もできず、名義が血縁関係のない者の名義のままにになっていることや、何らかの事情で不動産の名義を変更できないことは起こりえます。このような場合には、承継取得(注1)だけでなく、原始取得(注2)する主張も合わせて検討することをお勧めします。

【用語説明】

(注1)承継取得 前主の有していた権利義務を引き継いで取得すること。売買や相続にあたる場合に該当する。

(注2)原始取得 他人の所有物が時効や遺失物拾得によって自分のものになるときに、前主の有していた権利義務を引き継ぐことなく新たに権利を取得すること。時効による取得や即時取得による場合に該当する。

お気軽にどうぞ♪
お電話でのご相談
最適な解決法とスピーディな対応!! ご相談の流れはこちら
このサイトを「お気に入り登録」をする
大阪で地域密着型の東大阪法律事務所だからできる細かな気配りと親身な対応。
事務所案内

《所在地》
〒577-0056
大阪府東大阪市長堂1丁目8番37号
ヴェル・ノール布施5階
TEL:06-6781-0700
FAX:06-6781-0701
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事務所案内|近鉄奈良駅7番出口(13番バス乗り場方向)徒歩1分

近鉄奈良駅7番出口
(13番バス乗り場方向)徒歩1分
《所在地》
〒630-8238
奈良県奈良市高天市町11番地1
高天飯田ビル301号
TEL:0742-23-1875
FAX:0742-23-1880
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事例を紹介
費用について
採用情報
リンク