Home > 費用について

費用について

弁護士費用

法律相談(消費税別) 30分ごとに3,000円

*借金問題、交通事故、離婚、相続、中小企業法務、不動産トラブルについては相談料無料です!

1.民事事件(消費税別)

事件等 経済的利益の額 着手金 報酬金
基本料金
訴訟事件、
その他
(手形・小切手訴訟事件を除く)
~300万円 8%
(最低100,000円)
16%
300万円~3,000万円 5%+90,000円 10%+180,000円
3,000万円~3億円 3%+680,000円 6%+1,380,000円
3億円~ 2%+3,690,000円 4%+7,380,000円

事件等 分類 着手金 報酬金
離婚事件 ①調停事件・交渉事件 200,000円~400,000円 200,000円~400,000円
②訴訟事件 300,000円~500,000円 300,000円~500,000円
財産分与・慰謝料等の請求は別に基本料金による
※ 算定不能の場合の経済的利益の額は800万円とする。
※ 手形・小切手事件の着手金・報酬金は上記の半額とする。
離婚事件は新メニューがあります。詳しくはこちら

事件等 着手金 報酬金
境界事件 300,000~600,000円 300,000円~600,000円
基本料金の額が上回るときは別に基本料金による
保全命令申立事件 基本料金の半額程度ですが、詳しくはお問合せ下さい
民事執行事件 基本料金の半額程度ですが、詳しくはお問合せ下さい

2.刑事事件(消費税別)

事件等 着手金 報酬金
事案簡明な場合 200,000円~300,000円 200,000円~300,000円
事案簡明でない場合 300,000円以上 300,000円以上
※ 同一弁護士が起訴前に受任した事件を、起訴後も引き続き受任するときは別に着手金の2分の1を受けることができる。

事件等 着手金 報酬金
保釈請求 50,000円 100,000円
告訴 100,000円 100,000円
その他、詳しくはお問合せ下さい。

事件等 着手金 報酬金
少年事件 200,000円~400,000円 200,000円~400,000円
その他、詳しくはお問合せ下さい。

3.交通事故(消費税別):詳しくはこちら

分類 着手金 報酬金
基本 無料
※任意保険の「弁護士費用特約」を利用可能
増額賠償金の30%
最低報酬額 無料

20万円

(後遺障害等級なし)

30万円

(後遺障害等級あり)

※なお、増額が300万円を超えない場合は、増額部分について30%、
増額が300万円から1,000万円の部分については報酬を20%、
1,000万円以上の部分については、報酬を15%に減額させていただきます

※実費 - 要した分だけ別途頂戴します。
 「実費」=交通費、通信費、訴訟費用(印紙代等)や、資料取寄せに要する費用等


※弁護士費用特約任意保険に、「弁護士費用特約」が付いている場合、
弁護士費用(の一部)を保険でまかなうことが可能です。

4.裁判外の手数料(消費税別)

 法律関係調査
分類 弁護士報酬の額(手数料)
基本 50,000円~200,000円
特に複雑又は特殊 依頼者との協議により定める額

 契約書類及びこれに準ずる書面の作成
分類 弁護士報酬の額
定型 経済的利益 ~1,000万円 50,000円~400,000円
1,000万円~1億円 100,000円~300,000円
1億円~ 300,000円~
非定型 基本 経済的利益 ~300万円 100,000円
300万円~3,000万円 1%+70,000円
3,000万円~3億円 0.1%+300,000円
3億円~ 0.1%+880,000円
特に複雑又は特殊 依頼者との協議により定める額

 内容証明郵便作成
分類 弁護士報酬の額(手数料)
弁護士名表示なし(基本) 10,000円~300,000円
弁護士名表示なしだが特に複雑又は特殊 依頼者との協議により定める額
弁護士名表示あり(基本) 30,000円~50,000円
弁護士名表示ありだが特に複雑又は特殊 依頼者との協議により定める額

 相続 ⇒ 新しいプランを作成しました。詳しくはこちら。
事件等 (手数料の項目) 分類 弁護士報酬の額(手数料)
遺言書作成 定型 100,000円~200,000円
非定型(基本) 経済的利益が、
~300万円の部分
200,000円
経済的利益が、
300万円~3,000万円の部分
1%+170,000円
経済的利益が、
3,000万円~3億円の部分
0.3%+380,000円
経済的利益が、
3億円~の部分
0.1%+980,000円
非定型で特に複雑又は特殊 依頼者との協議により定める額
公的証書に関する部分 上記手数料+30,000円
遺言執行 基本 経済的利益が、
~300万円の部分
300,000円
経済的利益が、
300万円~3,000万円の部分
2%+240,000円
経済的利益が、
3,000万円~3億円の部分
1%+540,000円
経済的利益が、
3億円~の部分
0.5%+2,040,000円
特に複雑又は特殊 受遺者との協議により定める額
遺言執行手数料とは別に裁判手続きに要する
弁護士報酬請求可

 会社設立
分類 弁護士報酬の額(手数料)
設立、増資額、合併、
分割、組織変更、
通常精算
資本額等 ~1,000万円 4%
1,000万円~2,000万円 3%+100,000円
2,000万円~1億円 2%+300,000円
1億円~2億円 1%+1,300,000円
2億円~20億円 0.5%+2,300,000円
20億円~ 0.3%+6,300,000円

 顧問料
分類 弁護士報酬の額(手数料)
事業者の割合 月額20,000円~100,000円
非事業者の割合 年額60,000円(月額5,000円)以上

 日当
分類 弁護士報酬の額(手数料)
半日
(往復2時間~4時間まで)
30,000円~50,000円
一日
(往復4時間を超える場合)
50,000円~100,000円

上記以外にも、あなたの状況によって事件の種類、料金が異なります。
詳細は直接お問合せにてご確認下さい。
お気軽にどうぞ♪
お電話でのご相談
最適な解決法とスピーディな対応!! ご相談の流れはこちら
このサイトを「お気に入り登録」をする
大阪で地域密着型の東大阪法律事務所だからできる細かな気配りと親身な対応。
事務所案内

《所在地》
〒577-0056
大阪府東大阪市長堂1丁目8番37号
ヴェル・ノール布施5階
TEL:06-6781-0700
FAX:06-6781-0701
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事務所案内|近鉄奈良駅7番出口(13番バス乗り場方向)徒歩1分

近鉄奈良駅7番出口
(13番バス乗り場方向)徒歩1分
《所在地》
〒630-8238
奈良県奈良市高天市町11番地1
高天飯田ビル301号
TEL:0742-23-1875
FAX:0742-23-1880
>>MAPはこちら
《業務時間》
10:00~19:00(休業日 日曜日・祝日)

事例を紹介
費用について
採用情報
リンク